News - 2ページ目 (8ページ中) - JOYOUS FC

最新ニュース
2019-03-02
img_20180513_1001300881675965721-1280x960.jpg

皆さん

こんにちは。
現在サッカーのレギュラーシーズンも終盤戦を迎え、選手の中にはトライアウトに参加し来シーズンに向けての準備をしていることと思います。

さてジョイアスFCでは今年も春のアカデミーリーグ(ASL)https://bcasl.com/に参加を予定しています。リーグの予定はまだ発表されていませんが毎年の例を見ますと4月の最初の週から始まります。アカデミーリーグ(ASL)の参加を受けて予定していた春のキャンプを返上し、現存の選手に加えて新しい選手のリーグ参加希望選手を対象にプリシーズンキャンプを行います。今回は私が全カテゴリーを指導をしてリーグ開幕に向けてしっかりと準備を行いたいと思いますので皆さんにとって都合が悪いとは思いますが各カテゴリー時間を分けて行います。

参加カテゴリーは、参加人数、レベルに応じて決めたいと思います。

◎プレシーズンキャンプスケジュール
3月25日(月)-29日(金) 5日間
Empire Field South
〇キッカーズキャンプ
U6-U8(2013-11) 9:30 – 10:30
$60

〇ACLプリシーズンキャンプ
U9-U12(2010-08) 10:45 – 12:15
U13-U15(2007-05) 12:45 – 14:15
$100

◎申込方法
参加申込は今週中にウェブページhttps://joyousfc.com/の方にアップしますのでそちらからお申込みいただくか、こちらのメールに直接ご連絡下さい。

宜しくお願い致します。

広三


2018-12-29
img_20180513_103111009152703964-1280x960.jpg

皆さん

 こんにちは。

今年もジョイアスFCの活動において多大にご協力いただきありがとうございました。

来年もジョイアスFCとして活動を続けていきますのでよろしくお願い致します。

 さて20191月からの予定についてご連絡いたします。

Sunday トレーニング】

期間:16日(日)〜317日(日)

時間:7:30am-9:00am

場所:Van Tech Turf

参加費:$165

Spring キャンプ】

期間:325日(月)〜29日(金)

時間:9:30am-12:00pm

場所:Empire field

参加費:$150

BCASL Spring League

参加未定

・各カテゴリーの参加希望者数、レベルに応じて検討。

 

来年度もジョイアスFCをよろしくお願い致します。


2018-08-24
img_20180415_120210762_burst000_cover_top-1949825322-1280x960.jpg

***フィールドが変更になりました***

参加対象: 2013年生まれから2005年生まれ

期間: 8月27日(月)から8月31日(金)

時間:

  • U10-U14(2009-2005生まれ)

9:30am-12:00pm

  • U6-U9(2013-2010)

9:00am-10:00am

場所: Beaconsfield Park, 3215 Slocan St, Vancouver


2018-06-19
ptk_50831425116593-1280x854.jpg

2018年スプリングシーズンもこれで最後。土日にかけてBurnaby Lakeでは熱戦が繰り広げられました。

U13 総括

メンバーが揃ったこの大会は、はじめから優勝を目指して望みましたが、意外にもシーズン中大差でやっつけたFalyに足元をすくわれ優勝を逃しました。それでもSupraと対戦した3戦目は個と和が融合し、チームのポテンシャルを感じさせるインテリジェントなプレーが随所に見られました。シーズン後半から時折見られるようになった個々の高いパフォーマンスはこのグループの成長を感じさせるものでした。ここからさらに成長して各自ステップアップしてくれることを願います。なお、U12のMVPにはオールスター戦でGKとして活躍したKentaが選ばれました。Kentaおめでとう。そして大会後には父兄主催のBBQパーティーが盛大に行われました。冬の寒い日も朝の早い日もいつも子供たちとJoyous FCをサポートし続けてくれる皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

Hiroコーチ


2018-06-10
ptk_1752417761455-1280x853.jpg

来週のトーナメントを前に、スプリングリーグの最終節となりました。各年代ともに少しだけ成長した試合ができました。

U12 vs Soccaskool 1-5

強豪相手に前半は防戦一方でしたが気持ちが切れることなく集中できていました。現在チームの司令塔であるCyrusが不在の時のシステムだと真ん中の選手の活動量の多さが不可欠になりますが、今日はRyoがよく頑張って前線から追い続けたことが後半の抵抗につながりました。前回大敗して、こんなチーム相手じゃわざわざ遠くから遠征に来る価値がないと言われた相手に後半は互角に戦うことができました。小さな成長を感じた一戦でした。

U13 vs Soccaskool 5-1

開始から終わりまで集中を切らさず、常にゲームをコントロールすることができました。ハーフタイムに選手自身が行った分析も的確で、中盤を一枚増やすフォーメーションに変えたことにより、後半更に主導権を握ることができました。シーズンはじめに目標にしていた戦術理解度の向上が表現できた良いゲームでした。


2018-06-04
ptk_00452057289539-1280x854.jpg

アカデミーリーグも締めくくりの6月に入りました。ここから先はプレーオフに向けて各クラブとも更に熱のこもった戦いが続きます。

U10 vs Supra 2009
●2-6

今回も最初の試合で大敗した相手との対戦。日程が変更したこともあり相手は二人を欠いて6名での対戦。二人を欠いているとはいえ体格と技術で勝る相手に簡単にかわされ立て続けに失点。攻めてはこちらも人数をかけて攻め込んで行くが上手いことボールを回せず簡単にとられてる場面が目につきました。前半だけで5失点。一矢報いたい後半戦は多少前がかりのシステムで得点を狙いに行くとカウンターで失点されるも疲れが見えてきた相手を徐々に押し込んで行き近藤かいの初得点を含め2得点。次の日につながる形で試合を終えることができました。
U10 vs FCDEscola Vancouver HPU9
●0-1
2月の練習試合では10点以上の大差、5月には4点差での敗退で今回は三度目の正直でまずは点差を縮めるべく今週はしっかり守ってカウンターを狙う作戦を徹底的に練習から取り組んできました。試合はいつもと同様ゆうきを中心とした守りとチーム全体が気迫のこもったプレーで簡単にいい形でシュートは打たせませんでした。前半途中でGKタイガが抜けるというアクシデントにも見舞われましたが相手のシュートミスにも救われ前半は0-0。後半も途中からGKにうつったりゅうのすけが頑張り無失点が続きます。攻めはいい形でシュート出来そうな場面もありましたがタイミングが合わずあと一歩のところで得点ならず。試合は後半最後に失点をくらい結局0-1負け。数字だけを見ると大健闘‼︎この調子で最終節は悲願の初勝利を目指して頑張りましょう。
U12 Faly Academy 07
○5-4
こちらもリーグ前にコテンパンにやられた相手。あれからどれだけ成長したか試す絶好の試合になりました。
今回は通常MFでプレーをしているサイレスをFWの位置におき前線でタメを作りチーム全体を押し上げる戦術でのぞみました。試合は狙い通り前線のサイレスがしっかりタメを作り相手を引き付けた所でできたスペースにしんと、ジェイコブが走り込んで受けることで多くのチャンスを作りました。その狙い通りの形でジェイコブが先制点。一点返された後もサイレスの個人技から追加点。その後も返される一進一退の試合で前半終了。
後半はサイレスのPKの得点後、途中からサイレスを中盤に戻すことでサイド攻撃をより活性化。効率よくサイドをつきしんととヒロトが立て続けにゴール。楽な試合になると思いきや終盤怒涛の追い上げを受けてあわや追いつかれるかといった試合になりましたがなんとか逃げ切り勝利をものにしました。最後の試合運びに課題を残しましたが全員がをしっかりと体をはりよく走った勝利となりました。

U13 vs Supra Blue 3-5

ゲームの入り方と締め方が未熟で課題を残す試合となりました。その間長い時間うまく進めていただけに、やってはいけない残念な敗北でした。特に終盤はバランスを崩し、犯してはならない不注意からくるミスが立て続けに起こりました。今シーズンの課題である戦術理解度において、一歩進んで二歩下がってしまった感じの結果となってしまいました。


2018-05-13
IMG_20180513_135937760-1280x960.jpg

今週も厳しい暑さの中、熱戦が繰り広げられました。

U13 vs Supra 05/06 Blue 1-10

選手が集まらなかったこともあり、この年代には珍しく大敗となりました。ただ最後まで諦めずに1点を取ったことが次に繋がります。

U12 vs FCBEscola 1-4

今日も06年数名が加わっての一戦となりました。このグループはひとりひとり調子の波があったり、試合の入り方が悪かったり、メンタルの部分でまだまだ成熟する必要があります。世界を見渡すとこの年代の選手たちは既に高い意識を持って練習や試合に取り組んでいます。サッカーが上手になりたいのであれば、各々が意識を変えていかなければなりません。

U11 vs FCBEscola 0-4
今回の相手も前回大量失点で敗れた相手とのリベンジマッチの試合となりました。前回は全く手も足も出ず全く試合をさせてもらえませんでした。
試合は前回同様しっかり守ってカウンターを仕掛けるシンプルな戦術で挑みました。試合全体では予想していた通り押し込まれる時間帯が長くほとんどジョイアスサイドのコートで試合が進められました。失点も前半2点、後半2点の計4失点で負けましたが、ゆうきを中心にしっかりとオーガナイズされたDFが機能しいい形でのシュートはほとんど打たれませんでした。
攻撃の方は前半後半を通じてシュートまで持っていける形を数回作りましたが、相手GKの好セーブとこちらのシュートミスで得点にはなりませんでした。精度を上げて行けば次は必ず得点できます。
先週に引き続き強豪チームとの対戦で負けはしましたが試合らしくなってきた感は選手も実感してると思います。そこで満足せず次は勝てるようにするために練習の中で一人一人のレベルアップをはかって行きたいと思います。

U13 vs Faly Academy 06 5-1

ほぼ全員が揃った今日は昨日と異なり随所にダイナミックなプレーが見られました。やはり今のこの年代ではKojiが大黒柱でゴールのほとんどに絡んでいましたが、今日は彼からのパスを受けたFWの選手が揃ってゴールという結果を残すことができました。各自がこの春の間にレベルアップしてKoji不在でもきっちり勝ち点が取れるようにがんばりましょう。