IMG_20190414_134424739_HDR.jpg?fit=1200%2C900&ssl=1

4月14日の試合結果

2019-04-15by joyous
Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

U12 vs Faly Travel Team 2-3

予想通りガチな試合になりました。早々にとっくんが2点決めてその後は押し込まれる時間帯が続く中、選手はセオリー通り良く対応していました。最後サイドラインからのコミュニケーションが悪くて戦術の意図がうまく選手に伝わらずいい形で試合を終えることができませんでした。コーチとして反省の一戦でした。

U11 vs SEFA 0-8

今回の相手は2009グループで最強とされているSEFA。昨年は最終戦で1-5で負けましたが、
この一年でどれだけ差を縮められたかを試すいい機会でした。ただ試合でする事は毎週のトレーニング通りで素早いパス回しとグループでの守備。
試合は開始から相手の圧倒的な個人技とフィジカルで押し込まれる場面が目立ちました。相手のプレッシャーも早く中々素早くパスが回せません。組織で守備をするもの1、2人では中々止められず後手後手に回っていました。このレベルの相手になるとちょっとしたポジショニングのミスが即失点につながるという良いデモストレーションになったと思います。攻撃に関しては前半も後半もシュートまで行ける場面もあったのでそれぞれの筋力がついてくれば点が取れるチャンスも増えてくると感じました。
試合は大差で負けましたが、このレベルのチームと試合ができた事で成長した部分も課題も多く見つかり収穫の多い試合になりました。勝ち負けは選手のモチベーションに大きく関わりとても気になるところではありますが、長いスパンで見ると個々人の成長によって改善できる部分も多分にありますので今は「今出来る事」をしっかりやっていきましょう。

U15 vs Faly 0-3

成長につながる一戦でした。3点のうち2点が初歩的なミスからの失点でしたが、どちらもチャレンジしようと試みての失敗だったので、どんどんトライすべき失敗です。むしろふたりともその後切り替えられていたことが嬉しい発見でした。そして最後に獲得したPK。誰がステップアップするんだろと興味深く見ていたら、キッカーは何と無口な最年少Cyrus。その強い気持ちを頼もしく感じると同時に上級生はどしたん?(前回はケンタが名乗り出たけど)そのアクションが社会に出たとき役に立つかどうかはわからないけど、サッカーの世界ではプラスに作用すること間違いありません。技術があるのにボールにくらいついてどんな大きな子たちにも立ち向かっていく姿勢は試合中一言もしゃべらなくてもJoyous U15が誇る大きな武器です。

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.
%d bloggers like this: