IMG_20170430_110421941_BURST000_COVER_TOP-1280x720.jpg

11月18日19日の試合結果

2017-11-21by joyous

今週末は18日(土)にU9とU11がTeam Chinaと対戦。19日(日)はU13がVolf Academyと練習試合を行いました。マッチレポートは下記のとおりです。

Joyous U9 vs Team China 5-6

U9にとって今シーズン初めての試合を行いました。ほとんどのメンバーが昨シーズン春のアカデミーから一緒にプレーしているメンバーとあって、この8ヶ月どれだけ成長したか見るのが楽しみな試合でした。試合はJoyous FCアカデミーを立ち上げてからトレーニングを続けてきた「チームでパスをつなぎながらゴール前に持っていくサッカー」にトライしました。小さいミスからカウンターで失点は重ねたものの、立ち上がりからボールを持ちながら顔を上げてスペースとフリーな選手を探しながら細かいパスがいくつもつながり相手を翻弄する場面も見られました。ハイライトはJoyous5点目。左からボールを受けたりゅうせいが右ののスペースに走り込んできたこうせいにサイドチェンジ。こうせいのセンタリングからサミュエルが合わせこぼれ玉をこうじゅがゴール。試合は春のアカデミーリーグに参加したサミュエル4点を取る活躍で一時は同点に追いつく粘りを見せましたが、終了間際に勝ち越し点を献上してタイムアップ。しかし立ち上げ当初はコーチの言っていることがほとんど分からないようなメンバーでしたが5点目のようなプレーが見られたことで大きな成長を感じました。今後の成長が楽しみです。

Joyous U11 vs Team China 3-5

今日はあまり人数が集まらず、06年生まれの助っ人に後ろを固めてもらいました。中盤はいきのいい08年生まれを配置し、トップにシント。今回は個々への評価です。

シント:何度か快足を飛ばしたドリブル突破でチャンスメークをしていました。課題はハードワークでディフェンス面の貢献と突破の回数を増やすこと。

とっくん:縦へのドリブルが得意でスピーディーなとっくんの課題は顔を上げてクロスやスルーパスという攻撃のオプションを増やすこと。

Ryo:パワフルで突破力のあるRyoの課題は足元の技術向上と視野を広げてパスセンスを磨くこと。左側Yukiとのコンビでいいチャンスを何回か演出しました。

Leo:スルーパスが得意で足元がしっかりしているLeoに必要なのは危険察知能力とボール奪取能力の向上。

Yuki:このゲームで最もポテンシャルを感じさせたのがYukiで、最近どんどん上手になってきた足元の細かい技術と持ち前の頑張りを武器にこれから試合慣れしていけばどんどん良くなると確信しました。

Kenta & Sena:助っ人ご苦労さん

Yujin:GKはもうやめておこう

Joyous U13 vs Volf Academy 3-1

今期2度目の練習試合。今回の試合では今期からJoyous FCに初めて参加した選手が加わり新たなメンバーでの練習試合になりました。今回対戦相手はHPLU13,Metro U13などで活躍している選手が多く在籍しているVolf Academy。試合全体では春から続けてきた後ろからしっかりつなぐ意識を持って押し上げていくサッカーをしていました。特に前半はよくボールが回り何本かパスで崩してシュートまで行くシーンが見られました。今回もこうじが攻撃を引っ張り2得点を挙げる活躍を見せました。デフェンスでは今期初めて試合に参加したけんすけがディフェンスラインに入りケイタとの久しぶりのコンビでも問題なく安定したディフェンスを見せていました。ただ後半は押し込まれる場面が多くなりMFラインが引きすぎてDFラインまで下がってしまいボールを奪った後、なかなかいい形で攻撃につなげることができませんでした。また攻撃では相手のプレッシャーがきつくなったこともあり攻撃が単調になってしまい相手に簡単に読まれる場面が増えてきました。これらの課題を次につなげまた来週からトレーニングに励みましょう。