News - JOYOUS FC

最新ニュース
2017-04-18
proformance3.jpg

限定50名。お申込みはお早めに!

オランダの名門クラブPSVやWillem IIで長年に渡ってコーチやスカウトを務めた育成のプロで、現在はイングランドのアーセナルやウェストブロムでスカウトを担当するRoy Wilhelm氏が今年の夏バンクーバーでサッカーキャンプを開催します。対象年齢は9歳から18歳で、将来高いレベルでサッカーをやりたいと考えているプレーヤーのためにデザインされたプログラムです。さらに高学年でキャンプ期間中に高いパフォーマンスを見せた参加者にはWilhelm氏がアドバイザーとしてヨーロッパ挑戦の機会が与えられるチャンスがあります(詳細はお問合せください)。定員は50名で、Joyousメンバーには特別割引き料金にて提供しております。詳細はこちらまで、オンラインで今すぐ登録できます。お申し込みの際Coupon code欄にmemberdiscと入力してください。


2017-04-15
IMG_20170415_161317343_HDR-1280x720.jpg

今日は強豪のSEFAアカデミーと対戦。週6日練習しているという選抜チームを相手にJoyousがどこまで通用するのか、試合開始直後にはすっかり晴れて絶好のサッカー日和となりました。

Joyous FC U10 vs SEFA Academy U10

Hiroコーチが担当した2008年と2009年混成チームの結果は0-15。強豪相手に完敗ではありましたが、みんな「取られたら取り返す」を合言葉に最後まであきらめずにボールを追いかけました。これから練習を重ねていつか追いつけるようにがんばろう!

Joyous FCU11 vs SEFA Academy U11

KozoコーチのU11は2008年と2007年の混合チーム。初めてするポジションや不慣れなポジションの選手が多く前半はDF面で混乱していましたが徐々に連動して守れるようになってきました。練習では見られない球際の厳しさは試合ならでは。一試合一試合積み重ねてこの厳しさに慣れていってほしいです。攻撃では一人一人は練習でもしてきたボールを持っている時顔を上げてプレーをする選手が何人か見られチャンスをつくっていました。課題は沢山ありますがいいところはこれからも続けて練習に励みましょう。

Joyous FC vs Supra Fitness & Sports

現在アカデミーリーグU12の首位を走るチームとの対戦。球際もそれぞれが厳しくあたり完全に負けるシーンは見られませんでした。ただ以前からの課題であるボールを回している時、ライスとパスを出す時のパスの質。ボールをもらった時のファーストタッチの質でボールを失ったり、得点シーンを無駄にしていた場面が見られました。毎回の練習からその基本技術の向上を心がけて次は勝てるように頑張りましょう。


2017-04-10
DSC_00032510-1280x720.jpg

第一試合目は08/09生まれの混成チームで対戦。ほぼ全員が08で体格に勝るFalyを相手に元気良く善戦し何度か惜しいチェンスも作りました。

第二試合は前回善戦ながらも敗戦したFaly U12が相手。Taylorの見事なフリーキックが直接決まり先制すると後半終了間際にはYutaがサイドからのクロスに技ありのダイレクトショットをキーパー頭上に決めて勝利を決定づけました。守ってはKentaの神がかりセーブがチームを救いました。


2017-04-01
IMG_20170323_101732226_HDR.jpg

4月からいよいよBC州初の試みとなるアカデミーリーグが開幕となります。これはカナダサッカーの育成の妨げとなっている技術や戦術習得の重要性を無視し、速くて強いフィジカル優先の選手集めによる結果重視の指導方針に異を唱えるアカデミーの指導者たちが決起して、ヨーロッパなどサッカー大国の育成システムをモデルに将来を見据えた指導方針のもと、結果にとらわれず子供達がプレーを楽しんで上達することを目的とした新しいリーグです。当面は小さな規模のリーグとなりますが、アカデミーの中にはフランス系移民の子供たちを中心としたアカデミーやケロウナやバンクーバーアイランドから参戦するアカデミーなどユニークなクラブが集うリーグとなっていますので、我がクラブのメンバーにとっても貴重な経験の場となることと思います。参加希望者は当サイトのプログラム案内”アカデミー”をご覧ください。

 


2017-03-06
Japan-2016-May29-1280x960.jpg

春・夏リーグ参戦のため、チーム作りの準備を進めています。リーグは4月から8月で、途中ネーションズカップの予選と本戦が入るため高いクオリティーを保てるグループ作りを目指しています。3月24日(金)午後7時からVan Tech フィールドにてトライアルを行いますので、16歳以上で期間中はチーム活動を優先できる方からの応募待ってます。


2017-02-28
proformance3.jpg

オランダの名門クラブPSVやWillem IIで長年に渡ってコーチやスカウトを務めた育成のプロで、現在はイングランドのアーセナルやウェストブロムでスカウトを担当するRoy Wilhelm氏が今年の夏バンクーバーでサッカーキャンプを開催します。9歳から18歳で、将来高いレベルでサッカーをやりたいと考えているプレーヤーのためにデザインされたプログラムです。定員は50名で、まずはJoyousのメンバーを優先して先行募集します。Joyousメンバーには特別に$20割引きで提供しております。お申し込みの際Coupon code欄にmemberdiscと入力してください。


2017-02-19
IMG_2108-1024x684.jpg

本日は練習試合の参加ありがとうございました。

残念ながら4-2で負けてしまいましたが、同じメンバーで毎週二回の練習に週末一回の試合をこなしている相手によく頑張ったと思います。

ジョイアスでは今後も同じメンバーでは出来ないと思いますが、今日の試合を通して気が付いたところを少しお知らせします。サッカーをする上でチーム、レベルに関係なく大切なことですので、今後それぞれのチームで意識して練習、試合に取り組んでもらいたいです。

・ファーストタッチ

今日のようにプレッシャーが早いチームになると、パスをもらった時の初めのトラップをどこに置くか、どちらの足でタッチするかで次のプレーが決まります。どこのチームでも練習の中でパスを回す練習があります。コーチによって異なりますが、偶然プレーがうまくいけばOKというコーチをよく見かけます。意識して練習するかどうかで今後のサッカー人生に大きく影響します。

・パス

今日の試合の中で何回も相手のいないフリーな状況の中でパスをする際にボールを浮かせてしまったり、パスがずれたりしている選手を多く見ました。プレッシャーを受けている中でパスがずれてしまうのはよくあることですが、今日プレーしたメンバーなら、フリーな状況では意識をすれば問題なく正確にパスを通せるはずです。

伝えたいことはたくさんありますが、まずはシンプルに明日からのチーム練習、自主練習でも出来ることをお伝えしました。

次のジョイアスの試合も楽しみにしています。