News - JOYOUS FC

最新ニュース
2017-05-14
IMG_20170514_135922391-1280x720.jpg

母の日の今日はニューウェストのMercer StadiumでU12が前回善戦の末敗れた強豪のSoccaskoolと、そしてU10は初めて顔を合わせるSupraとの共に大事な一戦となりました。

U12 vs Soccaskool

リーグ優勝を目指して上位にとどまるためにはどうしても勝っておきたい一戦。相手はグループの中で最も手ごわいSoccaskoolです。前回途中まで良い試合運びながら結果3-0で敗れた強敵で、中盤に技術の高い選手が揃ってます。Joyousはとても良い試合の入り方で前半たびたび相手ゴールを脅かします。チームコンセプトであるバックラインからのビルドアップと前線からのハイプレスがきいて両チームともにレベルの高い攻防となりました。しかし後半になるとちょっとした戦術のほころびを突かれて立て続けに失点。悪い流れを断ち切ることができず悔しい敗戦となりました。大切なことは試合に負けた後どうやって課題を改善していくか。どうすれば前半のような高いインテンシティを継続して試合を終わらせることができるか皆で考えて次につなげたいと思います。この試合から始まった対戦相手が決めるMVPには勇気あるプレーが評価されたKentaが選ばれました。

U10 vs SFS 2009

前回勝利のの勢いをそのまま継続していくためにも勝利が欲しい一戦。今回の試合は普段試合時間が短い選手が大奮闘。ティアニーかいが前線で走り回り今季初得点を記録するとジャックも前線で積極的にボールに絡み初得点!近藤かいはGKとして前半ビッグセーブを連発し前半無失点で折り返す活躍を見せ3−0の勝利に貢献しました。今週はJoyous FCのコンセプト「バンクラインからのビルドアップ」をテーマに後ろからフィールドを広く使ったボール回しを意識した練習に取り組んできました。特に練習に参加していたメンバーは練習を意識したプレーが随所に見られました。ただパスが弱く取られる場面や、受け手のポジショニングが悪くパスが出せない場面なども見られたのでまた今週から練習で改善していきましょう。この試合でMVPに選ばれたの中根りおでした。


2017-05-07
IMG_20170507_175641941-1280x720.jpg

暑すぎず寒すぎず最高のサッカー日和。今日はEmpire FieldでU12とU10のアカデミーリーグの試合がありました。

U12 vs Faly A team

前回は2-0で勝利しているFaly Aチームとの対戦。今日は試合の入り方があまり良くありませんでした。前半は早いパスワークを見せるFaly相手に後手に回る展開で、チームのコンセプトであるハイプレスもなかなかはまらずシュートまで持っていくことができませんでした。後半は随分と改善されインテンシティーの高いゲーム展開で時折チャンスを作る中フリーキックから1点を返しましたが時すでに遅し。悔しさを糧に次につなげていこうと思います。

U10 vs Africa United

今週はリーグ戦前日の土曜日に2009年主体の強化試合を経てリーグ戦に挑みました。前回の試合は前半2点をリードしている中で逆転負けをしたこともあり選手間では試合前から勝利に向かう気持ちがとても強く出ていました。ゲームは開始早々カウンターで先制点を入れられましたが、落ち着きを取り戻した後はとくあきと中根りおの突破で次々とチャンスを作り3点リードで最高の形で折り返しました。後半も押し込まれる場面もありましたが、前半同様とくあきと中根りおの得点で突き放し6-3で今季リーグ初勝利を飾りました。チーム立ち上から練習試合を通してフィールドを広く使って攻めていく形をこの試合でも意識し所々形が見えてきましたが「ボールの持ちすぎ」「顔が上がっていない」などでボールを取られカウンターを受ける場面が随所に見られましたので今後の課題として練習、試合に取り組んでいきましょう。


2017-05-06
IMG_20170506_183508170-1280x720.jpg

今日はJoyousアカデミーの最年少年代であるU9(2009年生まれ)を中心としたチームで、Team Chinaを相手に練習試合をしました。この年代はまだ試合経験が浅く、体格的にもひとつ上のU10に混ざって対等にぶつかり合うことがなかなか困難なため、まずは実践に慣れることを目的として組まれた練習試合です。みんな集中してボールを追いかけ一生懸命がんばりました。これからもできるだけたくさん練習試合を組んで実践経験を積み、そこで見つかった課題を練習の中で向上させていく形で個人とチームとしての育成を進めていきます。


2017-04-30
IMG_20170430_110421941_BURST000_COVER_TOP-1280x720.jpg

今日は春らしい晴天の中、Empire FieldにてFaly Academyと対戦。U10/U12共Falyのファーストチームとは既に対戦済み。今日はセカンドチームを相手に力試しとなりました。

U12

試合の入り方は悪くなかったのですが、カウンター一発で先制点を献上。それでも落ち着いた試合運びでまずはYutaがクロスをダイレクトという得意の形から同点に。後半も高いポゼッションと安定した守備で相手にチャンスを作らせません。そしてハーフタイムの指示通りKensukeが低くて速いスーパーミドルの逆転弾。その後も危なげなくゲームをコントロールして貴重な3ポイントを獲得しました。

開幕から何戦かこなし、チームとしてボールの運び方や後ろからのビルドアップ、前からのハイプレスなど、戦術の理解度は徐々に高まってきたと思います。それでも危険なゾーンでのボールロストやファーストタッチに正確性を欠くなど、今後強い相手で中盤のプレッシャーが早くなると厳しい状況になることは容易に想像できます。ここら辺をこれからの練習で高めていこうと思います。

U10

ジョイアスFC U10としてこの試合が3試合目。少しずつお互いのプレーを理解してきたように感じます。今回の相手は前回のチームと比べると相手としてはいい試合が望めるチームでした。前半は守備に関してはGKの(T)カイはほとんど出番がなく(A)リオとヒロキが安定した守りで相手の攻撃をシャットアウト。攻めに関してはトクアキの大活躍でジョイアスFCとして今季リーグ初得点を含む2点リードで折り返しました。後半は試合時間が短かった選手に入れ替え気持ちを新たにゲームにのぞみましたが立て続けに4失点。後半途中から勝負に出て怒涛の攻撃を見せましたがあと一歩及ばず3−4で敗戦。

試合全体を見ると一人一人がとても頑張り、勝ちたい気持ちが前面に出ていた試合でした。練習でしてきたプレーも試合の要所要所で見られ試合を重ねるごとに良くなってきています。試合に勝つにはやはり個々の選手のレベルアップが不可欠になってきます。試合後に早速ボールを蹴っている選手もいました。常に向上心を持ってサッカーに打ち込むことが勝利へのいちばんの近道です。今週も練習で自分を磨いていきましょう。


2017-04-24
IMG_20170415_165954514_HDR-1280x720.jpg

今日のアカデミーリーグ、対戦相手はKelownaからやって来たSoccaskoolのU10とU12。週に4日は練習しているという良く整備されたアカデミーチームの強豪と試合ができる絶好の機会となりました。結果は両試合とも黒星でしたがポジティブなプレーも随所に見られ、良い学びの場となりました。

1試合目 U12

試合終了20分前まで0-0という拮抗した試合となりました。最後立て続けにミスが続いて点を取られてしまいましたが、その後も強い気持ちで点を取りに行く姿勢を見せるなど、ポテンシャルある敗戦となりました。ディフェンスラインも試合中に自分たちで危険を察知してポジショニングを改善していた点もすごく良かったです。これから学ばなければいけないのはボールを失ってはいけない危険なゾーンとボールを失ってでも勝負を仕掛けるゾーンの違いを理解する事。しっかり練習して次は良い結果が出るようにがんばろう!

2試合目 U10

体格と連携で勝る相手との一戦。前後半とも押し込まれる場面が多く失点を重ねました。練習でテーマにしているファーストタッチとボールをもったら顔をあげてスペース、味方を探すプレーを意識していましたがプレッシャーが早く中々思うようにプレーさせてもらえませんでした。試合を通してこちらもゴール前にボールを運ベる場面やシュートシーンもいくつか見られたので今週も練習からテーマを意識して練習し、試合を通して慣れていくことで少しずつできることを増やしていきましょう。

 


2017-04-18
proformance3.jpg

限定50名。お申込みはお早めに!

オランダの名門クラブPSVやWillem IIで長年に渡ってコーチやスカウトを務めた育成のプロで、現在はイングランドのアーセナルやウェストブロムでスカウトを担当するRoy Wilhelm氏が今年の夏バンクーバーでサッカーキャンプを開催します。対象年齢は9歳から18歳で、将来高いレベルでサッカーをやりたいと考えているプレーヤーのためにデザインされたプログラムです。さらに高学年でキャンプ期間中に高いパフォーマンスを見せた参加者にはWilhelm氏がアドバイザーとしてヨーロッパ挑戦の機会が与えられるチャンスがあります(詳細はお問合せください)。定員は50名で、Joyousメンバーには特別割引き料金にて提供しております。詳細はこちらまで、オンラインで今すぐ登録できます。お申し込みの際Coupon code欄にmemberdiscと入力してください。


2017-04-15
IMG_20170415_161317343_HDR-1280x720.jpg

今日は強豪のSEFAアカデミーと対戦。週6日練習しているという選抜チームを相手にJoyousがどこまで通用するのか、試合開始直後にはすっかり晴れて絶好のサッカー日和となりました。

Joyous FC U10 vs SEFA Academy U10

Hiroコーチが担当した2008年と2009年混成チームの結果は0-15。強豪相手に完敗ではありましたが、みんな「取られたら取り返す」を合言葉に最後まであきらめずにボールを追いかけました。これから練習を重ねていつか追いつけるようにがんばろう!

Joyous FCU11 vs SEFA Academy U11

KozoコーチのU11は2008年と2007年の混合チーム。初めてするポジションや不慣れなポジションの選手が多く前半はDF面で混乱していましたが徐々に連動して守れるようになってきました。練習では見られない球際の厳しさは試合ならでは。一試合一試合積み重ねてこの厳しさに慣れていってほしいです。攻撃では一人一人は練習でもしてきたボールを持っている時顔を上げてプレーをする選手が何人か見られチャンスをつくっていました。課題は沢山ありますがいいところはこれからも続けて練習に励みましょう。

Joyous FC vs Supra Fitness & Sports

現在アカデミーリーグU12の首位を走るチームとの対戦。球際もそれぞれが厳しくあたり完全に負けるシーンは見られませんでした。ただ以前からの課題であるボールを回している時、ライスとパスを出す時のパスの質。ボールをもらった時のファーストタッチの質でボールを失ったり、得点シーンを無駄にしていた場面が見られました。毎回の練習からその基本技術の向上を心がけて次は勝てるように頑張りましょう。


2017-04-10
DSC_00032510-1280x720.jpg

第一試合目は08/09生まれの混成チームで対戦。ほぼ全員が08で体格に勝るFalyを相手に元気良く善戦し何度か惜しいチェンスも作りました。

第二試合は前回善戦ながらも敗戦したFaly U12が相手。Taylorの見事なフリーキックが直接決まり先制すると後半終了間際にはYutaがサイドからのクロスに技ありのダイレクトショットをキーパー頭上に決めて勝利を決定づけました。守ってはKentaの神がかりセーブがチームを救いました。


2017-04-01
IMG_20170323_101732226_HDR.jpg

4月からいよいよBC州初の試みとなるアカデミーリーグが開幕となります。これはカナダサッカーの育成の妨げとなっている技術や戦術習得の重要性を無視し、速くて強いフィジカル優先の選手集めによる結果重視の指導方針に異を唱えるアカデミーの指導者たちが決起して、ヨーロッパなどサッカー大国の育成システムをモデルに将来を見据えた指導方針のもと、結果にとらわれず子供達がプレーを楽しんで上達することを目的とした新しいリーグです。当面は小さな規模のリーグとなりますが、アカデミーの中にはフランス系移民の子供たちを中心としたアカデミーやケロウナやバンクーバーアイランドから参戦するアカデミーなどユニークなクラブが集うリーグとなっていますので、我がクラブのメンバーにとっても貴重な経験の場となることと思います。参加希望者は当サイトのプログラム案内”アカデミー”をご覧ください。