Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

最新の試合結果


2017年5月14日(日)


Joyous FC U12


0


5


Soccaskool



Joyous FC U10


3


0


Supra


母の日の今日はニューウェストのMercer Stadiumで、U12がSoccaskoolと、U10はSupraとの大事な一戦となりました。詳細はレポートをご覧ください。


フルレポート写真


2017年
サッカー&英語留学の情報


  • 場所:バンクーバー
  • 日程:2017年8月7日から8月14日
  • 年齢:8歳から15歳

詳細



サッカー
アカデミー

$135より

スプリングプログラム


2017年4月5日から6月30日


2006年生まれから2009年生まれのサッカー経験者


詳細・申込


Joyous FC
キッカーズ

$100より

スプリングプログラム


2017年4月8日から6月17日


2012年生まれ以上のサッカー初心者


詳細・申込


その他
プログラム

Men’s チームなど

その他全てのプログラムのご案内はこちらからどうぞ。


全プログラム

クラブ理念

  1. サッカーを「学びの場」として捉え、関わる全ての人々が将来社会で活躍できる人へと成長できるクラブを目指します。
  2. 日系社会に貢献し、日系サッカーの代表としてたくさんの人たちに愛され応援されるクラブを目指します。
  3. 地域サッカーのレベル向上と普及に貢献できるクラブを目指します。

指導方針

1.基本がすべての土台!!

サッカーが上手な選手とはどんな選手なのでしょう?ひとりで4人、5人とドリブルで抜いていける選手でしょうか?ゴールから20mも離れたところからゴールができる選手でしょうか?私どもが考える「上手な選手」とはしっかりとした基本技術が身についている選手です。基本技術とは「ボールを止める」「ボールを蹴る」ことです。すべてのプレーはこの「とめる」「蹴る」の連続なのです。この基本技術が高ければ高いほど高度な技術を取得する幅が広がっていきます。特に育成年代では基本技術を徹底的に指導し、将来どこでも活躍できる土台作りを目指します。

2.自分で考える癖を育てる!!

試合中、トレーニング中コーチは選手にアドバイスや指導をします。選手はそれらを聞いてプレーをしていきます。機械のようにただコーチに言われたようにプレーしていては違うシチュエーションの場合はどうでしょう?コーチからのアドバイスには必ず実行するための意味があります。選手はその意味を考え実行することで次の新たなプレーにつなげていくことができます。Joyousではトレーニングの中で選手の考える力を育てるための指導を行います。

3.心を育てる!!

サッカーは小学生からプロの選手までチームでするスポーツです。たとえメッシといえどもチームなしにはサッカーができません。コーチの話しを聞き、チームメイトとの協力関係を築くことはサッカーをする上で必要不可欠です。また応援してくれる親やサポーター、試合のコーディネート、フィールドセットアップをしてくれるマネージャなどの支えもありフィールドに立つことができます。サッカーをする者にとってサッカーにかかわるすべての人たちに対しリスペクトの気持ちを忘れずにふるまう必要があります。プログラムでは、話しを聞く、練習、試合前後に握手を求める(挨拶)を通してサッカーできる喜び、感謝の気持ちや相手をリスペクトする心を育てていきます。



JOYOUS ニュース

最新のニュースを配信します


JOYOUS オフィシャルスポンサー

クラブスポンサーに興味のある方はメールまたは電話にてご連絡ください
Aspect image
Aspect image
Aspect image
Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.